風俗専門税理士松本先生のインタビュー

フーコムインタビュー第四弾!
今回は番外編になります。
いつもの開業講師ではなく松本税理士事務所の松本先生
にインタビューをしたいと思います。
松本先生は風俗専門税理士として
数多くの風俗店を担当された方です。
先日(2015年8月)には「マイナンバー制度について」の議題で
フーコムセミナーの講師もしていただいた方です。


※インタビュー時は2015年9月になります

フーコマン(以下F)「松本税理士事務所の松本先生です!

松本先生(以下M)「宜しくお願いします!」

F「宜しくお願いします!先日はフーコムセミナー
 「マイナンバー制度について」の講師をして頂き
 ありがとうございます!」

M「とんでもないです!」

F[税理士と言うと正直「堅い人」のイメージがありましたが、松本先生は
 非常に気さくな方でよかったです!松本先生に講師をして頂いた
 フーコムセミナーも参加された方の反響がすごい良かったです。
 あのセミナー後に顧問税理士をお願いした店舗の方が
 いらっしゃったみたいですね」

F「そうですね!しっかり担当させて頂きます!」

F「松本先生の事務所では風俗店やキャバクラなど、ナイト系の
 お店を中心に顧問されてるのですよね?」

M[そうですね。風俗店は一般の業種と違って特殊ですので
 嫌がる税理士も多いですし、対応できないケースもあります。
 私達は風俗専門税理士としてやっていますので
 どんなケースも対応できますよ。」

F「確かにフーコマンも色んなお店の方と話しますが
 苦労されてる方も多いです。
 もうすぐ(現在2015年9月)マイナンバー制度が実施されますが
 心配してる風俗店の方が数多くいらっしゃいます。
 「実際の所どうなんだ?」と言うのがわからず
 それもあってフーコムセミナーの講師をして頂きました。
 結果マイナンバー制度については一言で言うと今のところ
 「このまま変わらない」と言う事になるのでしょうか?」

M「うーん・・・まぁ一言で言うならそうかもしれません。
 始まってみないことにはまだわかりませんが」

F「詳しい内容についてはフーコムでもご紹介してる
 資料を見て頂くといいですね。
 どちらにしてもお店の方もきちんと内容を把握してないと
 働いてる女の子が心配になりますからね。
 「マイナンバー制度が実施されても私大丈夫ですか?」
 と質問されたときにきちんと答えれないとダメですね。
 最近は税務調査などはどうですか?」

M「ここ最近増えてます。
 やはり年末に向けて税務調査も活発になってきますね。」

F「なにか税務調査にまつわるエピソードとかありますか?」

M「そうですねぇ…。
 数年前の話なんですけど、デリヘル経営を始めた人がいまして。
 その人がこんなことを言っていました。
    『営業開始してすぐにふと税金のことが頭をよぎったんです。
 今までは深く考えたこともなかったんですけど、
    この業界では扱う金額が大きくなるし、もしかしたら
 多額の税金を払わなくてはいけないのか…』と。」

F「なるほど。経営を始めるだけでも大変なことばかりなのに
 税金のことも考えなくちゃいけないと頭が痛くなりますね…。」

「そこでその経営者の方は不安になったので税務調査について
  ネットで検索したらしいんです。
そしたら難しい単語がたくさん並んでいるし
  現金商売は税務調査の対象になりやすいことがわかったそうです。

     朝、突然、自宅に調査官が来るとも書いてあるし
  さらに納めなきゃいけない税金は、法人税、所得税、消費税、
     他にもたくさんややこしい手続きがあると知り、気が滅入ってしまったとか。」

F「なんだか複雑そうですね。」


「税金はやっかいなものです。専門知識がないときちんと
  申告・手続きができない場合もありますし。
  税金のことを考えたことのある人なら一度は思ったことがあるはずです。
  せっかく稼いだお金をどうして国に納めなきゃいけないんだ?
  どうにかして納める税金を抑えたいと。
  収入を少なく計上する?経費の水増しをする?そもそも申告をしない?
  けれど、税務調査というのはとても厳しくバレたときが恐ろしいのです。」

F「税務調査…聞いたことはありますがとても堅いイメージがありますね。
   急に調査官たち が入ってきたらびっくりしますし
  一人で対応するのは怖いですね。」

M「そうなんです。その経営者の方も同じように感じたらしく、友人に相談したところ、
     専門家に頼むのがいいとのアドバイスを受けたみたいで。
  その専門家というのが我々税理士。   税理士に頼むと、届出、手続きから節税対策
  様々なアドバイスをもらえるらしいということを教えてもらったそうです。
  松本税理士事務所では100件以上の税務調査を乗り越えてきたました。
   経営者の方一人では理解できないような細かいことまで親身に相談に乗りますので
   『 毎月の会計業務をお願いすることにしたんです。』と言ってもらえました。」

F「専門家に頼むと安心できますね。」

M「ぜひお任せください。その経営者の方はそれから数年間
  きちんと納税を続けていたんですが、
  そんなある日、恐れていた税務調査がきました。」

F「えっ。それで?大丈夫だったんですか?」

M「無申告加算税・不納付加算税・重加算税・延滞税いろんな可能性が
  かけられたんですけど、どれもゼロで、無事乗り切れたんです。」


F「そうだったんですね。安心しました。」

M「それはみなさんが感じる納税していて良かったと思う瞬間です。
    その方から『納税を行っているおかげで、堂々と自宅を購入することもでき
    今では何の不安もなく毎日幸せな日々を過ごしています。』
  との言葉もいただけました。その方の周りで納税を行っていなかった同業者は
  いつの間にか撤退していった人も少なくなかったそうで…。」


F「同じ道を辿らなくてよかったですね。松本税務会計事務所は
  “風俗専門 税理士”で一番上にヒットしますし

     料金プランもはっきりしてるし、事務所もおしゃれでかっこいいですね!
  それでは最後に何か風俗店の方達に向けてメッセージはありますか?」


M「私たち税理士はみなさんの納税のスケジュールや事業を
  継続していくためのアドバイスをさせてもらっています。
    それによって皆様が感じるような不安は全くいらなくなります。
  税の事でわからないことがあればお気軽にご相談下さい。」

F「心強いです!本日はお忙しい中ありがとうございました!」

M[こちらこそありがとうございました!」

foxy
フープッシュマガジン開業セミナーフーコマンデリヘル開業ブログLINE問い合わせはじめました物件版ブログ松本先生インタビューマイナンバーについてカクブツインタビューアソビーノ